砥部焼絵付け体験をしよう

砥部焼絵付け 砥部焼観光センター炎の里では、国の伝統産業である砥部焼の製造工程をご覧頂くことができます。さらに、手軽に砥部焼の絵付け体験もお楽しみ頂けるようになっております。

絵付け体験で砥部焼に触れよう

砥部焼は、愛媛県指定無形文化財です。普段生活するにあたってこのような指定無形文化財に触れる機会は少ないのではないでしょうか。絵付け体験を通して、砥部焼を手に取りじっくり観察するのはいかがでしょう。砥部焼の特徴は、やや厚手の白磁で独特の落ち着いた温かみがあります。素朴な形と味わいのある色が魅力となっております。また、強く扱いやすいと感じられる磁器でもあります。絵付け体験では、でき上がった陶器を見るときとは異なった視点で観察できます。

旅行の思い出に

旅行の思い出にとその土地の陶芸品を購入する方も多いでしょう。さらに思い出深いものにするために絵付け体験はおすすめです。愛媛県観光で心に残ったもの、印象深いものをデザインして絵付けするのも良いかと思います。

世界でひとつだけの砥部焼

絵付け体験で得られるうれしいことといえば、やはり世界にひとつだけしかない砥部焼を、手に入れられることではないでしょうか。「こんな模様の食器があるとうれしい」という気持ちを込めて、絵付けしてはいかがでしょうか。また、想いが込められた品は、大切な人へのお土産にもおすすめです。

愛媛県にお越しの際にはぜひ、砥部焼の絵付け体験してください。砥部焼観光センター炎の里では、絵付け体験だけでなく店舗で砥部焼の販売も行っております。時間が足りなくて絵付け体験ができないという方も砥部焼を購入できます。絵付け出張サービスなども行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。