愛媛で絵付け体験をするなら

陶芸には、土とじっくり向き合うための心の余裕が必要です。陶芸での土のぬくもりは、何かと忙しい時間を過ごす私たちの心を癒してくれます。成形、絵付け、焼成を経て完成した作品との一期一会には、誰もが心を動かされるはずです。その作品を普段の生活で使うことができるのも、陶芸の大きな魅力ではないでしょうか。陶芸の経験が全くない初心者の方でも、気軽に体験して頂けるのが「絵付け体験」です。 あらかじめ湯呑みや茶碗などが素焼きで用意されていますので、どなたでも簡単に、自分だけの本格的な作品を仕上げることができます。絵が苦手という方でも、講師が絵付けのコツを丁寧にお教えしますので、ご心配はいりません。お子様からご年配の方まで気軽に取り組めますので、まだ絵付け体験をしたことがない方は、ぜひこの機会に体験してみてはいかがでしょうか。

全国各地にはたくさんの陶芸教室がありますが、有名な陶芸作品の生産地に出かけて、そこで陶芸体験をしてみるのも良いと思います。陶芸作品の生産地には、本格的な陶芸・絵付け体験ができる工房や店舗が多く揃っています。絵付け体験でしたら、「観光や旅のついでに」といった気楽な気持ちでお楽しみ頂けると思います。旅の思い出として、心に残った風景をデザインするのもおすすめです。絵付け体験でオリジナルの作品づくりを楽しみ、心穏やかな時間を過ごしてみませんか。

愛媛に所在する砥部焼観光センター・炎の里では、素焼きの器に絵や文字を書く、絵付け体験コーナーをご用意しております。手軽に陶工気分を味わって頂けますよう、広々としたスペース・充実した設備を整えております。茶碗・湯呑み・花瓶などの砥部焼を豊富に取り揃え、丁寧に指導いたします。砥部焼はインターネット通販で販売しています。学校・公民館・病院などへの絵付け出張サービスも行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。